ふるさとかかしを町おこしの起爆剤にしようと、“かかしのまちづくり”を行っています。


かかし村役場

出発点

鳥取県境港市の水木しげるロード(妖怪)、北栄町の青山剛昌ふるさと館(マンガ・アニメ)など、鳥取県内で賑わっているまちには話題性とコンセプトがあります。

「八頭町には何もない」という言葉を聞くことが多く、ならば、みんなで作ったらどうだ!というところから「ふるさとかかし」の制作が始まりました。

拠点

もともと町の商工会の建物を活用し、「かかし村役場」を設置しています。

2階は、かかし工房で、かかし作りの拠点であると同時にこれまで制作されたかかしがいます。かかしのレンタルはこちらのかかしから選んでいただきます。また、制作体験も可能です。

1階は、かかし村役場事務所となっていて、「何でもやる課」「住民課」「少子高齢課」「お世話します課」を置き、“かかし人口日本一”に誇りをもってかかしを全国にPRしようとしています。

かかしづくり体験

レンタル
・5体まで  2,000円
・6体以上  4,000円
販売
・大人のかかし 4,000円
・小人のかかし 3,000円

かかしづくり体験

あなただけのオリジナルかかしを制作しませんか?
お庭に、玄関に、室内のインテリアにオリジナルかかしはいかがですか?
かかし親の会のメンバーがあなただけのかかし作りのサポートをいたします。
たんすに眠っている子ども服を片手にかかし村役場へ!

主催:ふるさとかかし親の会(会長 浦林道子)

内容

  • 子どもかかしを1体制作
  • 所要時間は約5時間(休憩・食事含む)
  • 昼食付き
  • 衣装は体験者の持ち込みが基本。
    こちらで準備する場合は別途料金(1,000円)が必要です。
  • 制作していただいた「かかし」は持ち帰りください。(別途料金で発送可能)

実施日

  • 毎月第2・4土曜日 10時30分~15時30分(昼食12時~13時)

定員・体験料

  • 1名~5名まで 5,000円 / お一人様・1体(材料費・指導料・昼食・保険料を含む)

募集締め切り

  • 実施日の7日前

その他

  • 昼食の持ち込みはできませんが、飲み物などはご持参ください。
  • キャンセルは実施日の2日前までにお願いします。前日のキャンセルは体験料の2割(1,000円)をキャンセル料としてお支払いいただきます。