高平山

 八頭町日下部・福井・見槻の3集落にまたがる「高平山」は、八頭町の中でも指折りの素晴らしい眺望を見ることができる場所の1つです。

 かつて、高平山の頂上には「高平(隆平)城」という城があったことから、山頂付近は町の指定史跡にもなっています。

 高平山の登山口から頂上まで約40分と、短い時間で山頂にたどり着くことができるのでハイキングコースとしてもおすすめですし、お地蔵さんがひっそりと尾根筋で登山者を待っています。

 気軽に登れる絶景の場所、「高平山」にぜひ登ってみてください。

住所
八頭町日下部(登山口)、福井、見槻
施設
・若桜鉄道安部駅から登山口まで、徒歩約7分(日下部集落内の白い標柱が目印)
・登山口から山頂まで徒歩約40分
期間
春〜秋(冬は積雪あり)