西御門の大イチョウ

西御門にある推定樹齢500~600年、樹高約30m、周囲約8mの大イチョウです。後醍醐天皇が京都への還幸(かんこう)の途中に立ち寄られたという伝承があり、現在も地元民によって大切に守られています。県指定天然記念物。

住所
八頭町西御門
お問い合わせ
八頭町教育委員会事務局社会教育課
0858‐84‐1232