3.聖地巡礼 若桜鉄道隼駅見物 午後から大江ノ郷プラン(土日祝限定)

※こちらのプランは八頭町営やずバス「やずミニSL博物館線」を利用します。12月1日~2月末までの間は「やずミニSL博物館線」が運休となるため、その間はご利用いただけないプランとなります。ご了承ください。

10:02 若桜鉄道で郡家駅から若桜駅へ

10:34 若桜駅到着 若桜町まち歩き

12:52 若桜鉄道で若桜駅から隼駅へ

13:15 隼駅到着 周辺を散策

   駅前商店でハヤブサイダーを購入

大型スポーツバイク「隼」の聖地

若桜鉄道「隼駅」は、スズキの大型バイク「スズキ・GSX1300Rハヤブサ」に乗るライダーの聖地として有名なスポットです。

現在、八頭町を訪れるライダーの熱い想いに答えようと若桜鉄道「隼ラッピング列車」が運行しています。隼地区やバイクをイメージして、作られたハヤブサイダーは、八頭町産の二十世紀梨果汁をふんだんに使用した炭酸飲料です。隼駅前の垣田商店HOME8823で購入できます。

隼地域の素敵なカフェで美味しいランチ

HOME8823 は、地元で採れたての野菜、フルーツの美味しさを活かしたメニューが楽しめます。子ども連れでゆっくり食事ができる店にしたいとの思いで、ダイナミックに遊べるキッズコーナーを2階に設置しています。

Café&Dining Sanは、2017年に新設した『隼Lab.』の1階にあるカフェ&ダイニングです。テーブル席や絨毯敷の食事スペースがあり、小さい子どもがいても行きやすいお店となっています。

お問合せ

電話番号

HOME8823                  0858-71-0291

Café&Dining San         0858-72-3330

住所

HOME8823 八頭郡八頭町見槻中176-4

Café&Dining San 八頭郡八頭町見槻中154-2

14:50 隼駅からやずバスで大江ノ郷へ
15:10 大江ノ郷自然牧場到着
16:42 大江ノ郷発 やずバスで郡家駅へ
16:55 郡家駅到着

観光列車 八頭号

観光列車八頭号のカラーは、1年を通じて自然・気候・風土と調和し対比しながら視認性の高い上品で美しいロイヤルレッド(八頭レッド)です。インテリアは木を大切に温もりを感じるオリジナルデザインです。

星空を見ながら宿泊&BBQ BASE8823

隼地区にあるゲストハウスで、バイクガレージが設備され、宿泊客にはバイクのメンテナス用品の貸し出しを行っています。ライダーはもちろん、一般の旅行者も宿泊可能です。満点の星空を見ながらBBQは、いかがでしょうか?

お問合せ先

BASE8823

住所

八頭郡八頭町隼福245-6

電話番号

0858-71-0823

<八頭町満喫プラン一覧に戻る>