八頭米ブランド化推進協会

八頭米ブランド化推進協会では、「白兎伝説の里」八頭町産の米の新ブランド名を「神兎」と名付けまして、神兎2品種(コシヒカリ、きぬむすめ)と、プレミアム神兎2品種(コシヒカリ、きぬむすめ)の4ブランドの商品販売を行っています。右の表は、農林水産省新ガイドライン表示です。以下、特別栽培米「神兎」の5つのこだわりです。

その1 農薬・化学肥料節減 安全・安心な米づくり

 土壌本来の力を最大限に引き出し、環境負荷をできるだけ低減した自然循環型農業を実践しています。

その2 有機物による土づくり 栽培管理の徹底

 神兎は、水田に稲わらを還元し、有機物を補給し地力を高めています。

その3 切磋琢磨  定期的な栽培勉強会

 会員同士が定期的な研修会で米作りを学び、日々切磋琢磨しています。

その4 圃場検査 色選選別 異物除去

 圃場での稲の生育状況について検査し、適合した圃場から出荷しています。色彩選別機、異物除去専用機械にかけ、丁寧に精米しています。

その5 徹底品質管理 低温貯蔵 

 最適な水分調整により丁寧に乾燥調製し、低温貯蔵により一年中おいしいお米をお届けします。

【プレミアム神兎】はさらにこだわります。

1)堆肥・鶏糞をふんだんに用い、栽培期間中化学窒素肥料を全く使用していません。

2)農薬については、当地比、神兎と比較して、さらに低減しています。

3)外観品質・食味値を念入りにチェックし、基準に適合した物だけをお届けします。

4)籾の状態で貯蔵し、出荷直前に籾摺りした「今摺米」としてお届けします。

【ご注文・お問合せ先】

八頭米ブランド化推進協会(一財)八頭町農業公社内 

鳥取県八頭郡八頭町宮谷200-1

TEL0858-72-3678   電話受付時間:9時~17時(土/日/祝日を除く) 

FAX0858-72-3679 E-mail:yazukousya@athena.ocn.ne.jp