おすすめ観光コースはありますか?

八頭町には、昔より白兎神への信仰が脈々と息づいており、「白兎伝説」が残されています。その白兎伝説ゆかりの地では、歴史に触れることができます。 また、郡家駅~若桜駅までを運行している「若桜鉄道」は、駅舎等の各施設が昭和の面影を残し、歴史的遺産として見所が満載です。

レンタサイクルは借りられますか?

郡家駅構内にある「ぷらっとぴあ・やず」と「物産館みかど」で貸出しています。
①郡家駅コミュニティ施設「ぷらっとぴあ・やず」(電話:0858‐72‐6007)
種類・台数:折り畳み自転車(20インチ)・・・2台
スポーツバイク(28インチ)・・・3台
電動自転車  (26インチ)・・・1台
料   金:(1)レンタサイクル単独利用
(折り畳み・スポーツバイク)…200円  (電動)…500円
(2)若桜鉄道フリーパスとのセット販売…1,000円
(ぷらっとぴあ・やずの折り畳み自転車のみ)

②物産館みかど(電話:0858‐72‐3730)
種類・台数:折り畳み自転車(20インチ)・・・3台
料   金:(1)レンタサイクル単独利用
(折り畳み)…200円

詳しくはレンタサイクルの情報をご覧ください。

観光ガイドは頼めますか?

郡家駅内にある、「ぷらっとぴあ・やず」で受け付けています。
住所:八頭町郡家648-6
電話:0858-72-6007
【概要】
案内人:観光マイスター
期間:通年
料金:14名以下1,000円、15名以上2,000円
対応人数:1名~45名
所要時間:60分~90分程度
予約:3日前までに要予約

八頭町の特産品はどんなものがありますか?

八頭町は、フルーツの里として、8月から12月にかけて様々な種類のフルーツを楽しむことができます。 また、加工品も豊富です。

特産品のページを見る

八頭町へのアクセス方法を教えてください。

【高速バス】
大阪(弁天町/なんば経由)~郡家:約2時間40分
【鉄道】
“特急「スーパーはくと」” 大阪駅~郡家駅:約2時間20分
“特急「スーパーいなば」” 岡山駅~郡家駅:約1時間30分
【車】
“中国自動車道”
大阪~山崎IC~国道29号~八頭町:約2時間20分
大阪~佐用JCT~鳥取自動車道・河原IC~船岡IC~八頭町:約2時間10分
“山陽自動車道”
広島~山陽自動車道~中国自動車道・津山IC~国道53号~鳥取自動車道・河原IC~船岡IC~八頭町:約4時間
【飛行機】
東京~鳥取:約1時間15分

アクセス情報をみる

観光パンフレットなどはどこで手に入りますか?

次の窓口に請求してください。やずなびからPDFのダウンロードも可能です。
〒680-0461 鳥取県八頭郡八頭町郡家648-6
八頭町観光協会(郡家駅コミュニティ施設 ぷらっとぴあ・やず内)
電話: 0858-72-6007
FAX: 0858-73-0970

八頭町マップからPDFをダウンロードする