虎石山能引寺 国指定文化財(経石)

日本の三大仇討ちで有名な曽我十郎祐成の恋人「虎御前」の墓があり、この墓に願いをかけると美人になれ、良縁に恵まれるとの伝説があります。ここには、法華経を写経したと思われる大量のけい経石(7万個弱)が発見(一石一字経)されています。

住所
八頭町下野911