見頃は、3月25日頃から4月5日頃

因幡船岡駅

待合室に置かれたベンチなどが心地よいレトロ感あふれる駅です。かつて山陰一の牛市が開催されていたことから、現在でも牛の秤が置いてあり、昭和の風情が色濃く残されています。

駅前の駐車場には、立派な桜があり車に乗車したままでもお花見が楽しめます。田園風景と駅舎、桜の織り成す風景を若桜鉄道が力強く走ります。

HOME8823

 

八頭町で採れた旬野菜、フルーツの美味しさを活かしたメニューが楽しめるカフェ。採れたての食材を鮮度良く、一番おいしい旬のタイミングで提供しています。

<詳しくはこちらもご覧ください>

天満山公園

200mの小高い丘にあり、古くから桜の名所として親しまれ、毎年春には1,000本余りの桜が咲き誇ります。公園内には学問の神様が祀られている「船岡天満宮」があり、合格祈願の参拝者も見られます。

大江ノ郷自然牧場

大江ノ郷自然牧場ココガーデンは、天美卵をはじめ、牛乳・バターなどの鳥取県産食材、そして北海道産クリームチーズ、国産小麦粉など厳選した素材のみを使い、化学調味料や着色料を使わないお菓子を作っています。自然に囲まれて、美味しいパンケーキと料理で、ゆったりしたリゾート時間をお過ごしください。

また、開放的な店内の大江ノ郷ヴィレッジは、作り手の顔が見えるようガラス張りになっています。鳥取の素晴らしい自然をバックに、いくつもの食が楽しめるラグジュアリーな異空間をお楽しみください。

<詳しくはこちらもご覧ください>

<八頭町お花見特集TOPへ>