第一回 新装開店

ココガーデン!

大江ノ郷自然牧場の巻

八頭町のマスコットキャラクター

やずぴょんが、

八頭町の「すごいがぁ!(八頭弁)」

をご紹介!

八頭町の素敵スポットや人、

そして感染症防止の取り組みなど

やずぴょんが楽しくお伝えします♪

鳥取県新型コロナウイルス感染症(COVID-19)特設サイトはこちらから>

八頭町のことが大好きなやずぴょん。今回は、大江ノ郷自然牧場にやってきました。大江ノ郷自然牧場のおいしいものに出会えることにワクワクです。また、大江ノ郷自然牧場の感染症防止対策を全国にPRしたいそうです。

八頭町の素敵スポット、大江ノ郷自然牧場。その店舗「大江ノ郷自然牧場ココガーデン」が3月にリニューアルしたのをやずぴょんは、Y字に伸びた長い耳で聞きつけたようです。

やずぴょん まずは、「大江ノ郷ヴィレッジ」に行ってみるぴょん♪おいしいものにワクワクだで!

大江ノ郷ヴィレッジは、もの作りの臨場感あふれるリゾート空間。作り手の顔が見えるよう、ガラス張りになった開放的な店内には、やずぴょんもワクワク・ドキドキです。
そして、ヴィレッジは八頭町の素晴らしい自然の中にある、沢山の食が楽しめるラグジュアリーな異空間としても知られています。

やずぴょん 非接触体温計での検温と前足(手指)の消毒だぴょん♪これで、ゆっくり店内が見れるでー。体の大きな僕でも、気にならない広い通路が店内にはあるんだで。これなら、たくさんの人が来てもあまり密にならないぴょん。

入口に入ると、すぐに手指消毒のためのアルコールと非接触体温計が完備されていました。感染症防止対策がしっかりとされていて、やずぴょんも安心です。

スイーツが大好物のやずぴょん。早速おいしいそうなものを見つけたようです。

 

また、大江ノ郷ヴィレッジの店内にあるフリースペースは、とても広々しています。また、消毒のためのアルコールが設置されており、安心してゆっくり過ごすことができます。

やずぴょん 広々スペースで、ソーシャルディスぴょんスも保たれるで。なんだかのんびりできるぴょん♪

大江ノ郷ヴィレッジでゆっくりとした時間を過ごした、やずぴょん。丁寧にだし巻き卵を巻き上げる職人さんの姿を見ることができるアグリキッチンをはじめ、おいしいドリンクを提供してくれるカフェバル、ブーランジェリーや大江ノ郷製麺所でも従業員さんがテキパキとお仕事をしていて、皆さんを見ているだけでもやずぴょんは楽しくなってしまいます。

さて、いよいよやずぴょんは、リニューアルした大江ノ郷ココガーデンに向かいます。どう素敵に生まれ変わっているのでしょうか?

<続きます>

<1・

大江ノ郷自然牧場の情報はこちら